BUYMAのソノサキ、YouTuberに俺はなる!!

奥様
奥様

あたし見た目より殺伐としたゲームが好きなのー

あ、こんにちは!
愛妻家の宇野です。

タイトルふざけてますけど内容は割と真面目です笑

えっと、BUYMAに限らずなんですけど、何かで結果を出した後、その道のプロor先輩としてコンサルティングやコミュニティを作るっていう流れは割と自然かなぁと思います。(マジで多くない?)

ただ、道はそれだけじゃないんですよね。
今日はそんなお話です。てかただの僕の宣言に近いかも笑

BUYMAを通して学べる事って?

さてさて、見出しにもある通り、まずBUYMAを通して学べる事って何だと思います?


BUYMA内で商品を販売する方法?


はい、それも正解です。
でもですね、それだけじゃないですよね?

例えばですけど以下の事が学べるはずです。

  1. モデリング
  2. ブランディング
  3. 仮説&検証
  4. 外注化

一応それぞれについて簡単にご説明させていただきますねー。

モデリング

まず、モデリング。
これはBUYMAを始めた最初の頃、というかずっとやる事だと思いますが、ライバルショッパー達の販売履歴や取り扱いブランド、値段設定や商品ページ等、分析をすると思います。

その上でそのショッパー達のいいところを自分のアカウントに取り込むという行為、それがモデリングですね。(ただの真似は「マネリング」って呼んでる僕は性格悪い笑)

ブランディング

次に、ブランディング。
これは自分のアカウントの方向性を決め、ターゲットとなるお客様に合わせて出品&ページの作り込みをしていく事です。

余談ですけど、大抵1アカウント目ではそんなの普通はできっこないのでぐちゃぐちゃになり、2アカウント目以降でちゃんとやるっていうパターンが多いですね、僕含め周りのBUYMA仲間達を見ていると。(僕も○アカウント目でようやくできるようになったよ!)

仮説&検証

そしてそして、仮説&検証。
こちらの記事でもまとめてみましたが、BUYMAは「無在庫販売」がOKなのでデータを取りながら仮説と検証がしやすいですよね?^^

ビジネスってこれの繰り返しだと思うんですけど、BUYMAにおいては物販なのに本当にそれがやりやすいので副業初心者にもオススメ。

外注化

最後に、外注化。
BUYMAでは「無在庫販売」を活かすためにたくさん出品しますけど、一人でやるとなかなか出品数が伸びません。てか時間がなくてしんどい笑

そんな時にまずは出品担当さんから採用していきます。人によってはそこから買い付け担当さん、秘書さん等を採用していってフル外注化をしていきますよね。

好きな事を仕事にする

こんな感じで、BUYMAで結果を出したら結構色々なスキルを学べているわけです。

で、少し脱線します。


それでは、この「BUYMAで学んだ事」を活かして次に別の新しい仕事をしたいと思った時、どういう基準で選べばいいと思いますか?


答えは千差万別、人それぞれですけど、僕はやりたい事、それこそ「理想世界を実現できる事」で選べばいいという結論に行き着きました。
プロフィールでもその事についてまとめているのでお時間ある方はぜひ^^)

一見BUYMAに繋がっているように見えなくても構いません。
最初にも述べましたが、コンサルとかコミュニティだけではないんですよ。

ちなみに僕はですけどYoutuber(ユーチューバー)です。














いや、マジだからね?
はたして、BUYMA→YouTuberがどのように繋がっていくのでしょうか?^^

BUYMAで学んだ事を別方面で活かす

まずはこちらのYouTubeチャンネルをご覧ください。(まだあっち行かないでね!)

(完全に僕の趣味です笑。「幕末志士」を知っている方は僕とお友達になろう!)

何かに似ていませんか?

そうです、BUYMAのアカウントのトップページです。
(え、全然そんな事ないって?少し抽象度を上げて見てみておくれYo!)

プロフィール画像と背景画像、そして投稿された動画達。

それぞれ、

  • YouTubeチャンネルのプロフィール画像 → BUYMAのプロフィール画像
  • YouTubeチャンネルの背景画像 → BUYMAの背景画像
  • 投稿された動画 → 出品された商品


に対応してませんか?

という事はですよ?
この辺りをちゃんと作り込めば世界観の構築ができて「ブランディング」が同じようにできますね^^

そしてそして、このままの勢いで無理やり説明しちゃいますけど、まずは結果を出すために「モデリング」をする必要がありますので競合となるライバル達を探して分析します。

ここでちょっと補足になるんですけど、後発で結果を出していく場合、

  1. ニッチを攻める
  2. そこで結果を出す(出来れば一番)
  3. 領域を広げていく


という流れがいいです。というか一般的で王道です。
いきなりヒカキンとかはじめしゃちょーになんてなれません。

例えば僕の場合は奥様と二人で活動していくつもりなので、


YouTuber

ゲーム実況YouTuber

夫婦ゲーム実況YouTuber



という感じで領域を絞っていき、そこで活動している方達を調べるわけですね^^
その絞り込んだニッチなところで


こういうアカウントの作り込みをしていて〜、
こういう系のゲームをやってて〜、
こういうペースで動画投稿をしていて〜、


みたいに分析していくわけです。
で、そのまま「マネリング」しても勝てないor競合するだけなので少しズラしていきます。

そして最初は「仮説&検証」の繰り返し。
YouTubeもBUYMAと同じく動画の投稿自体はタダなので、どんどん投稿すればいいかなーと思っています。

検証項目は

  • サムネイル画面(BUYMAでいうところのトップ画像だね!)
  • 動画の長さ
  • ゲームの種類
  • カットの入れ方
  • 投稿時間帯


などなど。

最終的に動画の編集なんかを外注化していけばまた別の事ができるようになるかもしれません。
YouTuberとして実況プレイにとどまらず領域を広げてもいいですし、さらに「理想世界」を追求するため、また別の仕事をしてもいいと思います。


ほらね?
BUYMAで培ってきた知識や経験を他の領域でも活かせるでしょ?


まあこの記事書いてる段階ではYouTuberとして何も結果は出してないんですけども笑
(ここからがんばるぜ!!)

それでも自分で何かしらのビジネスや副業を経験していない状態よりも遥かに結果は出しやすそうです。


BUYMAで結果を出してて、でもコンサルとかコミュニティを持ちたいわけでもないし、次は何やろうかなー?


っていう方の参考になりましたら幸いです。

もちろんYouTuber以外にも応用を効かせられると思いますので、まずは自己分析からね!
やりたい事やっちゃおうぜ!

それでは!

奥様
奥様

ねーねー、ゲームの練習しよー^^

OKマイハニー(君はゲームやりたいだけだろ!笑)

宇野
宇野

コメント

タイトルとURLをコピーしました